ブログ

  • 2017. 09
    20
    2017. 09. 20

    イベントごと

    イベント
    ブログ

    今週はイベントが多い山の上です。

    23日(土)は夜営業、
    24日(日)は浦和パルコでのパンの祭事、パンタスティック!に参加です。

    浦和のパンタスティック!には先週の日曜日にも参加したのですが、
    ありがたいことに早くに完売したとのことで、
    今週は納品数をもっと増やしていきます!

    これまで薪窯の火付けは1回に抑えていたのですが、
    最近はイベント出店もあり、2回焚きでもりもりパンを焼きますよ〜!

    写真は、横浜のなんじゃもんじゃカフェでの移動販売のときのもの。
    実は山の上がオープンする前のゴールデンウィークには
    プレオープンというかたちでなんじゃもんじゃカフェの下で
    屋台つくってパンと焼き菓子の販売をしていました。

    屋台には、山の上のもとの家で使われていた建具がはいっています。
    くもりガラスがかわいいのです。
    熊の木彫りは、葉山にあるとても素敵なアンティーク屋さん桜花園で買いました。

    普段は山籠りしているので、イベントは新鮮で楽しいです。
    これからも積極的に参加したいなと思います。

    trim.D3DFA71C-7E05-40E4-8CE0-896B5FB512D8

    パンタスティック!の山の上のブースの様子です。
    だんだん涼しくなってきて、パンがおいしい季節ですね。
    今週もよろしくお願いします!

  • 2017. 09
    09
    2017. 09. 09

    ラジオ体操にいこう

    ブログ
    マンガ

    ラジオ体操にいく以外にも、
    ご近所のみなさまに試作のパンをもって
    ごあいさつにまわったりもしました。

    ラジオ体操をすると、気分転換にもなっていいですよね、
    今はお店があるので行けないのが残念です。

  • 2017. 09
    05
    2017. 09. 05

    石窯スチーム

    ブログ
    マンガ

     

    山の上の店舗の施工がはじまったのが、去年の5月、
    山の上の薪窯が完成したのが、去年の12月です。

    そこから、いよいよ薪窯でのパン焼きの特訓がはじまりました。

    しかし、はじめはパン焼き自体が不慣れだったため
    そこに巨大な薪窯で、文字通り何が何やら分からないことだらけの日々でした。

     

    ちなみに山の上ベーカリーでは、
    「石窯」ではなく「薪窯」と表記することにこだわっています。

    本当に薪で火をくべて焼いているのです!
    石窯スチームではありませんよ!

  • 2017. 09
    04
    2017. 09. 04

    現場でのパン焼き

    ブログ
    マンガ

     

    こんにちは、
    パン焼き担当の山本です。

    わたしはもともと左官をしたりタイルを貼ったり
    現場で施工の仕事をしていました。

    それが山の上でパンを焼くことになり、
    薪窯ができるまでは、現場で働きながらパン焼きの練習をしていました。

    パン焼きに関して、最初は本当に何も知らず
    今思うと無茶苦茶な失敗ばかりしていました。

     

    この電気カンナ箱、馬場さんが譲ってくれて
    今は我が家の本棚となっています

    まさかこれがパンだとは、、、

     

     

    こんな風にパンを焼いていました。

    田町のピザ屋 FUNICULI FUNICULAの窯を借りました
    ちなみにパン生地こねていた現場は、銭湯をリノベーションした居酒屋 分福です。

    田町には、研究所が施工したユニークな飲食店がたくさんあるのでぜひぜひ!