ブログ

  • 2017. 09
    09
    2017. 09. 09

    ラジオ体操にいこう

    ブログ
    マンガ

    ラジオ体操にいく以外にも、
    ご近所のみなさまに試作のパンをもって
    ごあいさつにまわったりもしました。

    ラジオ体操をすると、気分転換にもなっていいですよね、
    今はお店があるので行けないのが残念です。

  • 2017. 09
    05
    2017. 09. 05

    石窯スチーム

    ブログ
    マンガ

     

    山の上の店舗の施工がはじまったのが、去年の5月、
    山の上の薪窯が完成したのが、去年の12月です。

    そこから、いよいよ薪窯でのパン焼きの特訓がはじまりました。

    しかし、はじめはパン焼き自体が不慣れだったため
    そこに巨大な薪窯で、文字通り何が何やら分からないことだらけの日々でした。

     

    ちなみに山の上ベーカリーでは、
    「石窯」ではなく「薪窯」と表記することにこだわっています。

    本当に薪で火をくべて焼いているのです!
    石窯スチームではありませんよ!

  • 2017. 09
    04
    2017. 09. 04

    現場でのパン焼き

    ブログ
    マンガ

     

    こんにちは、
    パン焼き担当の山本です。

    わたしはもともと左官をしたりタイルを貼ったり
    現場で施工の仕事をしていました。

    それが山の上でパンを焼くことになり、
    薪窯ができるまでは、現場で働きながらパン焼きの練習をしていました。

    パン焼きに関して、最初は本当に何も知らず
    今思うと無茶苦茶な失敗ばかりしていました。

     

    この電気カンナ箱、馬場さんが譲ってくれて
    今は我が家の本棚となっています

    まさかこれがパンだとは、、、

     

     

    こんな風にパンを焼いていました。

    田町のピザ屋 FUNICULI FUNICULAの窯を借りました
    ちなみにパン生地こねていた現場は、銭湯をリノベーションした居酒屋 分福です。

    田町には、研究所が施工したユニークな飲食店がたくさんあるのでぜひぜひ!

     

  • 2017. 08
    31
    2017. 08. 31

    施工前のすがた

    ブログ
    リノベーション

    施工に入る前の山の上です。
    長い間空き家だったようで、すごく荒れ果てていました。
    ぜひご来店の際には、ビフォーアフターを見比べてくださいね!

     

     

     

     

    https://youtu.be/oSKzKpNOO8c

    解体前の動画もございますので、
    よろしければご覧ください!
    これはカフェ棟の様子ですね、
    ちなみにベーカリー棟のほうが崩壊具合がすごかったです。

  • 2017. 08
    30
    2017. 08. 30

    ホイロをつくろう!

    ブログ
    マンガ

     

     

    ホイロの引き戸を開ける時の
    カラカラカラ〜という軽快な音が好きでたまりません。
    昔の建具のままなので鍵付き。

    ホイロ内のタイルをケチったため、
    目地の幅が広く掃除が大変です。
    あのときの自分を恨みながら、毎日掃除しています。